ライフル射撃とは
ライフルに関する Q&A
ライフル射撃って、あの円盤を撃つものですか? 
そのようなイメージを抱いている方は多いと思いますが、円盤のような物を撃つのはクレー射撃という別の競技です。 我々が撃つのは、10m前方に静止している10cm四方の厚紙製の標的です。  射撃姿勢には、立射(Standing)・伏射(Prone)・膝射(Kneeling)の3種類があり、北海道で一般的なエアアライフル立射では男子は60発を1時間30分、女子は40発を1時間で撃ち、その総得点を競います。

女性でもできる?
全く問題ありません。 ほとんどの大会では男女別に競技が行われます。一部の大会では混合で行われます。 全国的にも女性の選手も数多く在籍しています。

危険はない? 
私たちは危険の無いように、最大限の注意を払って銃器を取り扱い、危害予防を第二の天性とするように反復、復習、実行しています。

どんな銃を使うの? 
私たちが主に使用するのは、エアライフル(AR)といって、圧縮空気を利用して弾丸を発射する銃です。 玩具のエアソフトガンなどとは違い、弾丸にはプラスティック製BB弾ではなく、鉛製の金属弾丸を使用します。 法律により、所持するには警察の許可が必要となります。 また、火薬弾使用するスモール・ボア・ライフル(SBR)という22口径ライフルを所持することも可能です。